スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅メモっなんぞや??

おひさしぶりです。7shokuです。R*Rain、ぽんかん名義の方が最近は多いですね。てへぺろ

この記事は、東京大学音ゲーサークルの、B4UT_Advent_Calendar_2017という企画です。ですです。


さてさて、みなさん。
駅メモってゲームを知っていますか?ビートストリームじゃないです。バンドリ!とも違います。
正式名称はステーションメモリーズ!って名前です。

ゲームの内容としては、でんこ(キャラ)と一緒に全国の駅を周り、思い出を集めるゲームです。完。

まあこれだけだとアレなので……少し詳しく。

ゲームの遊び方ですが、まずチェックインボタンを押します。すると、位置情報から最寄りの駅を探し、その駅にチェックインします。すると思い出(経験値)が手に入ります。


こんな感じですね。
こんな感じで、全国の駅を全部回って集めつつ、思い出を集めよう!って感じのゲームです。かんたん!

またリンクを行うと、リンク時間に応じて思い出かさらに手に入ります。リンクは、既にリンクしているでんこのHPを0にするか、誰もリンクしていない駅にチェックインすると可能です。


不在なのでリンクが取れた例


火力で焼き殺した例。

1体のでんこでいくつもの駅にリンクすることが可能です。ただし、1度でもHPが0になるとリブートされ、現在リンクしている駅のリンクが全て解除されます。その代わり、複数の駅に同じでんこがリンクしていると、集まる思い出に駅数に応じたボーナスポイントか手に入ります。

駅メモの楽しいところ

駅メモは何が楽しいのでしょうか。

一つ目は、駅を集めるということそのものが楽しいというところですね。
特に蒐集癖がある人は楽しいんじゃないんでしょうか。同じフィールドでたくさんのプレイヤーが同じものを集めているのはなかなかありませんね。
さらに、駅数は現在9278駅ですので、なかなかコンプリートを達成できません。私もまだ4400駅程度です。これからがんばります…

二つ目は、ゲームを遊ぶことで体験価値も手に入るということです。

このゲームを進めるには、どうしてもお出かけが必要です。しかし、どんな理由であれお出かけをすれば、出かけた土地でうまいものを食べたり、歴史的な建物を見たり、自然を満喫したり……と色々な体験ができます。特に、イベントがあるとお出かけ欲が爆発します。これは、パ○ドラやモン○トのように、おうちでポチポチしてればキャラは手に入るけど、体験は手に入らないゲームとの大きな違いだと思います。
旅行の理由なんてなんでもいいんだと思います。旅行に出発さえしてしまえば、あとはなんとでもなります。


きらきらうえつに乗車し昼間から笹団子を食べ酒を飲むぼく


電車が二時間待ちで海岸を歩いていたら、謎の神社を見つけたぼく。

ついでに旅行先で音ゲーをすれば行脚称号も手に入ります。また遠方の友人との交流も図れます。一石二鳥ですね。


駅メモの大変なところ

一つ目は、やはりプレイに時間を取られるところです。
どうしてもゲームを効率よく進めるには移動することが必要なのですが、この移動には大変時間がかかります。空いてる時間にちょちょっと……と言うだけではどうしてもなかなか成長できないのがこのゲームです。そのため、死ぬほど忙しい時はほとんど何も出来ないことも多いです。

二つ目は、お金がかかることです。
駅を集めるのに特別なキャラはいりませんが、例えばリンクで得られるポイントをもっと欲しい、ポイントのランキングに入りたい……などと考え始めると、どうしてもある程度強いキャラが必要になります。
そもそもリンクしているでんこのHPを0にしないとリンクは得られませんが、上位プレイヤーですと強いキャラに有効なスキルを駆使してなかなかHPを0にさせてくれません。この中で、HPを0にしようと思うと、そこそこ攻撃特化のでんこをそこそこのレベル迄育てないとどうしようもありません。
また、先ほど1体のでんこで複数の駅をリンクするとボーナスポイントが手に入るといいましたが、これを狙って1体のでんこに何十駅もリンクさせ、ガッポリポイントの獲得を狙うボーナスチャレンジというものがあります。とはいえ、1回でもHPが0にされてしまったら終わりなので、基本的に防御サポートスキル持ちのでんこを複数限界まで育て、そのスキルを組み合わせないとなかなか成功しません。これはスリル感があり面白いのですが、これを行うようになるまでに途方もない時間とお金がかかります。僕は必須でんこをすべてレベル上限にし、ラッピング(性能upアイテム)をそろえるのに大体1年と十万円ちょとくらいはかかりました。
基本的にこのゲームでガチャ用のチケットが配られることはあまりないので、そこは課金するしかありません。

また、お出かけにはお金がかかります。効率よくでんこを育成するには、たくさんの駅を毎月毎月回る必要がある程度あります。また行ったこともない土地にいくにもお金がかかります。
これが、WIKIで新幹線やフリー切符が課金アイテムとして紹介される所以です。
意外とお金はかかります。僕もアプリへの課金と切符代などの課金で月数万円くらいは消えてます。生活苦……

いかがでしたでしょうか?拙い記事ですが、少しでも駅メモに興味を持って、始めてみて、旅が癖になって、旅行マンとなってくれる人が一人でもいてくれればありがたいです。

駅メモについてさらに詳しく知りたい人は、ぽんかん(@birth_rain)までご連絡を!手取り足取り教えます!
スポンサーサイト

お久しぶりです

めっちゃ久しぶりに更新しましたん。


全然反応できなくてごめんなさい。


Twitterには生きてるので探してください。



超久々

めっちゃひさびさに記事書いた。

まだ生きてますよ?????



あとめっちゃひさびさに譜面まとめの更新した。
2年ぶりぐらい?

いうて数個しか譜面しか追加されてませんけどね・・・。


CONTRACT

beatmaniaとかに入ってるCONTRACTって曲の、


最後の部分の

\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥンドゥン/\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥーン/\ドゥンドゥン/

って部分が


エヴァの使徒襲来の音楽にしか聞こえてこないんですけど???


この気持ち分かりません????


分かりません?????

どうすか?????







分かりませんか.......




CONTRACTだけに、ホント落胆ってか(´_ゝ`)クッククク














ごめんなさい(_ _)

センター試験

センター試験というかなんか。




個人的には失敗した。。





切り替えましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。