スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ryu大会なるものが終わりました

Ryu大会とか言うものがありました。

7shokuは出ていません。え?ナルシ??ななななにをいっているんだいきききききみは。





というわけで、優勝された方おめでとうございます。
他の方もまぁ頑張りました。(適当な言葉)



以下7shokuの評価について

7shokuの評価なんて気にしなくていいです。完





7shokuに言わせると、まぁこれだけと一概に言える訳ではありませんが、譜面の節々から気持ちのいいフィーリングが見えている譜面には、とりあえず60点をつけます。(もちろんこれ以降変動はしますが。)


なんというのでしょう、メロディーだけとか、裏の音だけとか、そう言う譜面は、パット見たときなんというのでしょう、洗練されていない感じがどうしてもしてしまうのです。フィーリングがかかってない(フィルターではないですが)譜面ですね。

そのような譜面には、とりあえずまず40点をつけます。(これももちろんそのあと変動します)


そんな感じです。

とりあえず譜面を作っていて、意識的なり無意識的になりフィーリング的なあれをちりばめられると、7shokuで言う60点、世で言う中位勢(?)になっていくもんではないでしょうか。このフィーリング、てかフィーリングっていい方がアレですね、音抜きとか音はずしとかも含むアレです。アレ。


とまぁこれは7shoku的思考なので、あんまり気にしなくていいです。こんな考えの人もいるんだねぇ、的な。

あ、あんまりに極端なフィーリングは、曲そのものを壊してる度合いによって減点しています。念の為。



というわけで、なんかまぁ大会頑張ってください。
いつも同じ人が同じような順位じゃつまらないでしょう?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。